人生を迷走中

その辺に転がってる底辺オタクによる掃き溜め

「狂い鳴くのは僕の番」(BLCD)感想

※原作既読

※公式特典トークまで視聴済み

※当方は白井悠介さんのファンです

※相も変わらず語彙力はない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

速報性が売りみたいなとこあるブログなのに発売から2週間近く経ってしまった。すみません。フラゲ日には聴いていたのですが池袋マルチホールから魂が帰ってこなかったりセレブ集団と婚活したり今話題のアイドル3組の合宿に腹抱えて笑ったり劇団の第二回公演で推しCPが推しCPすぎて死んだりしてました。あと普通に私生活がバタバタしてて文字に起こす余裕がなかった。

 

 

ツイッターでもちょこっと語っていましたが、元々キャスト決定時から白井さんに烏丸さんはハマリ役だろうな〜と思っていましたし、3分インスタントとかモラトラとかから掛け合いもそんな問題ないだろうな〜とは思っていたのですが、白井さんのゆったりめなテンポとねっとりめの声色が上手い具合に烏丸さんにハマっていたなと感じました。

 

あと掛け合いも、ゆとり部下くらいまでは声が良くない意味で浮いて聴こえてくることがたびたびあったのですが、人よりもゆったりめなテンポが良い感じでキャラの個性として生きるようになってきたのと感じました。

 

あと濡れ場も、初っ端の喘ぎが想像より可愛い感じで驚いたのですが、場面場面で微妙に喘ぎ方が変わっていて、なるほど営業時の喘ぎだったのか!と妙に納得しました。

あとフェラ演技上手くなりましたね!いや、別に元から下手ではなかったですけど、これまでは啜ってる感じが強かったのが、ちゃんと咥えてる感じも出てきたなあと。

 

他のキャストの方も含め演技面で悪い点はなかったのですが、個人的に点数つけろって言われたら75点かなあと。飛永さんとのセッのときイクとき叫んでなかったら80点でした笑

 

BLに慣れてきた分、時折手癖で演じていらっしゃるなあと感じる部分も出てきたので、今後もガンガン経験積んでもっともっと色んな白井さんの演技を聴かせていただきたいな〜と思うファンのワガママを言ってみたり。

 

 

 

キャストトークも聴かせていただきましたが、フィフス特典の方は古川くんに謝罪したくなりました笑

でも「他人に興味がない」をはじめとした、時折白井さんがおっしゃる人を突っぱねる発言って、ある時期から顕著になったんですよね。

確か昨年のバレンタイン辺りから「甘いものが苦手」とおっしゃるようになったりと、共演者の方に対してというよりはファンの動向を先回りして予防線はられているような言動が見受けられるので、ファン側からは何も言えないですよねえ笑

ただ共演者の方に悪い印象は持ってもらいたくないので、その辺白井さんの中で上手く折り合いがつく日が来るといいなあと思ったり。

相変わらず誰目線だよって話ですが。

 

 

次の更新は多分らぶえっちになりそうです。ブラハも早いとこ書きたいなあ。