人生を迷走中

その辺に転がってる底辺オタクによる掃き溜め

おはようとおやすみとそのあとに 感想

※当方は白井さんのファンです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うっかりカウントを忘れていましたが、10月にでたBLCD3枚の中の一枚ですね。

ノワさんの作品はアイリスクォーツやダブリルムーンのちょっと特殊設定なイメージが先行してしまいますが、シナリオの組み立てがごちゃごちゃしすぎずでも間延びせずでとてもいい感じなんですよね。ノワ作品は一定のクオリティが保証されているので安心して聴くことができます……。

 

おはようとおやすみとそのあとに、原作も日常の中で生まれた二人の恋愛模様が丁寧に書かれた作品ですが、原作の雰囲気を損なうことなく心穏やかに聴けた作品でした。

あと村瀬さんの伊助がかわいい。とにかくかわいい。BLというより普通に男女の濡れ場みたいな気持ちになりました笑

キャストトークの村瀬さんとの空気感もよかったなあ。今後共演が増えてほしい方です村瀬さん。

 

しかしホント、今年の作品はどれも濡れ場安定していて、心穏やかに聴けるようになったのでよかったです。ただ今回のかいとくん役みたいなクール系低音キャラはちょっと単調というか手癖で演じがちだなあと思っているのでその辺が来年度以降の課題なのかなあとか相変わらず何様目線で締めるのどうなんだよって思いますが。